真夏☆plusのやり放題(^m^)
・マンガ、アニメ ・学校生活 中心になんでも書きます! ほのぼの、時々、過激。 自由、時々、真面目。 基本はやっぱ、やり放題☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
伏線だらけの。

※ネタバレ一応注意





お久しぶりです~


先日兄貴に「俺みたいになりたいの!?」と真顔で言われ、
いい加減本気を出し始めた真夏です。

いやずっと勉強はしてたんですけど、イマイチ身が入ってないよねって感じはあったので;


でもちょうど前回から一ヶ月くらい経ってしまったのでそろそろブログは更新しようかなーみたいな|゚Д゚)))←


D.Gray-manなんですけど…

ずっと休載してますよね、ジャンプスクエアで。
GATE7もですけど…
まぁCLAMPはほかに単行本も出してますしわかりますけど、

星野先生どうしたんですかね…

休載してちょっとしてから、ジャンプ系列のどっかで読み切りしてらっしゃいましたし。

しかも今月24巻出ましたよね?

兄貴が買ってきたんですけど、内容は最後の連載までしか載ってなくて、なんで今更24巻出したんだろう…っていうwwwwしかも談話室とか、コーナーがやたら凝ってたんですがwwww

もうどうなるんだろう…
超気になる|д゚)

立ち読みをしてた時にも思ってたんですが、単行本を読み返しても、
マナとネア、14番目とアレン…

見分けつかねぇ…

内容の流れでなんとか追いつけるっちゃ追いつけるんですけど;


というか伏線はりすぎてて果たして回収されるのか!?
学校でみんなで話してました(笑)
クロスの行方、アレンとは誰か…
ラビもどうなったかわからんしwww

あと、ノベライズの方で、アレンの過去書かれてるじゃないですか。
あれって原作で触れるんですかねー
ずっと気になってたんですけど…


てか千年公の人間verって少年アレンと旅してたマナとひげとか顔かたちとかいろいろ似てません?
それも関係があるんでしょうか…

私、きになります!!←


まぁ、私の受験終わるまではあまり進まないで欲しいような複雑な心境ですが、続きが気になってしょうがないです(゚д゚)


スポンサーサイト
[2013/11/10 00:06] | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
SKET DANCE


お久しぶりです(^^)/

今日は久しぶりに少々真面目に漫画のレビューを書きたいと思います。

レビューというか批評?



なのでネタバレ注意&不快になる方もいるかもしれません


それらをご留意の上以下へお願いします。











先日ついに…というかものすごい勢いでSKET DANCEが完結しましたね

ジャンプを毎週立ち読みしてるので、ここ二月ほどだいぶ早い展開に驚いてました;

「…もしやこれ終わる??」

と。
それでもスケ団ファンとしてはまだまだ終わって欲しくはないので
「いや、きっと卒業しても、その後の話とかやるよね!」

…そんな期待虚しく終わってしまいました…('A`)


なにはともあれ篠原先生お疲れ様でした!!


いい終わりでしたし、とても面白かったです。



ただファンとして欲を言わせて頂ければ



展開があまりにも早すぎましたね…

贔屓目に見ても早すぎます。

2年の秋でずっと止まっていた漫画ですし、動かし始めた時点で終わりがうっすらと見え始めてはいましたし、仕方ないのですが、、、


ボッスンの卒業後の進路についてもですが、ほんの数巻前にちらりと出てきたライアンと実は連絡をとっていて…という展開は急すぎやしませんか?

そもそも人助けの道にボッスンが行くのはわかっていたことですが、
いきなり海外に行きます!

っていうのは、もう少し、ボッスンが世界に向けて心を動かされる展開を細かく描くべきだったんではないでしょうか?

せっかく今まで細かく細かく主人公に感情移入出来る方向に描かれていたのに最後の最後で読者が置いていかれていました。
もったいないな、と率直に思いました

こんなことを書くのは、何度か先生がインタビューや対談などで、「はやく終わらせたい」というようなことをおっしゃっていたからです。

それを知っている分、終わりに向けてからが雑だったように思えてしまうんです。


嫌なら読むな、そんなこと言うなと思われるかもしれませんが

私はSKET DANCEが大好きなんです。
毎週毎週楽しみに、楽しくジャンプで読んで、コミックだって全巻買ってるんです。
連載当初から読んでいるんです。

だからこそ、この終わりはこれはこれで素晴らしいと思いますが、
もっと上があったんじゃないかと思うんです

今までを見てきたら、もっといい終わりがあったんじゃないかなって思うんです。
もっと丁寧に描いてもよかったんじゃないか。


まぁ、すべての漫画が私の思い通りに進んで終わるわけないんですから、言ってもしょうがないことではあるのですが…

これも一つの感想だと、誰かに知って欲しかったような気持ちで書きました。
周りの友人とも似たような意見でしたし。





こんなんで記事を終わらせるのも微妙なので、SKET DANCEの最後の方の良かった点について語ります(笑)





スケット団の任務がすべて完遂されるにはスイッチが「話す」事が必要だったと思います

これができなければ、スイッチは救われたことにはならない―

それが一つのメインポイントでしたね

それも事件を通して、描かれ、更に卒業生代表の答辞をさせることで、スイッチについては完璧だったと思います。

感動しました!


個人的にはボッスンが椿の家にご飯を食べにいく回とか見たかったですね(笑)


少年漫画なのでまぁ、そんなもんかなとは思ってましたが、ヒメコとボッスンの恋はどう……www




まぁ最後にタイトルに関連したシーンもあり、よかったです。



全体を通して。かなりいい作品でした!

できることならもう少し続いて欲しかったですが…(つд⊂)



篠原先生おつかれさまでした!!

次回作楽しみにしています。






それではまた~
[2013/07/12 21:53] | マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
銀の匙 第6巻



こんばんわ~\(^▽^)/!



先日、センター試験同日模試を受けた際、

二日目のテスト始まる前に本屋をウロウロしていたところ、


「…?」


銀の匙6巻が店頭に並んでいるのを発見!!

発売日をチェックし忘れてた私びっくり((((;゚Д゚))))


慌てて購入。



模試のための勉強が頭からすっ飛んだwwwwwwwwww


いいんだ、その程度ですっ飛ぶくらいの記憶ならすっ飛んでしまえ


まぁ前置きはどーでもいいんですw


では6巻の紹介をば…













「銀の匙」 第6巻




51FDTJCAoOL__SL500_AA300_.jpg




秋―。

馬術部の副部長となった、八軒は部活に、授業に実習に大忙し。
文化祭を目の前に控えながら、
馬術部は大会に出場。
言葉の通じないパートナーとともに緊張の中、障害を乗り越えることはできるのか?

馬で高く飛んだ時、見たことのない景色を目にするのが馬術。
初の試合結果は如何に!?



そして、文化祭へ―

八軒「俺、変わったよな?

 逃げて来て正解だった………よな?」





続きは6巻で(^-^)/!!





面白かったです!!


7巻は4月発売予定だそうです~




いやー、鋼の錬金術師大好きでしたけど、

ガラっと世界観変わってもなお、面白い作品を描かれますねー…!!

本当に面白いです。


さすが昨年の漫画大賞!!


気になってる方、ぜひ読んでみてください~(^o^)/





では、また(o・・o)/~






[2013/01/23 22:48] | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
なんといいますか…
※後半、ネタバレ注意




テスト期間中ではありましたが、



実は買った漫画が二冊www





黒子とスケ団の最新刊なんですが、



続きは気になってもテスト中は我慢しようかな…

と思ってました。


でも黒バスの最新20巻は表紙が赤司な上、初版限定ポスター付きだったんです。



いままでなら一カ月以内に買えばまぁまず初版限定でもすぐになくなることはなかったんですが、


なんぞ、


黒バスはアニメ化してからのにわかな方が多くて多くてwww


すごい勢いでなくなるんですよね…


そもそものストーリーとかキャラすら全くと言っていいレベルで把握してないくせにグッズに走るにわか。

ガチャガチャもそうだったんですけど、


黒バスちょっと異常でしたね。



ただ人気があるだけなら純粋にすごいと思うんですが、

絶対違う奴を私は生で見てしまったのでwww


ネットでも黒バスクラスタはマナーが悪すぎるって叩かれてましたけど、

大体がにわかの方かと…





…ってか思ったんですけど、あの人たち流行ってるからって理由で、

大して好きでもないものお金つぎ込んでるってすごいな(笑)

そんなむだに使う金あるなら私にくれよぉおおおおおおおおおお←違う









まぁ、黒バスはわかりやすい例なだけで、

他の作品でも同じです。


普段から漫画読んだりとか、

ちゃんと作品読んで楽しんでる人とか

(ヲタク含めて)

ちゃんと作品に対して思いがあるというか…




上手く言えないですけど、


なんかわかるじゃないですか!


極端に言えばヲタクかにわかか。


こう…雰囲気というか!



そういう方はどの作品でも楽しめるし、理解してるし、マナーあると思うんです



そうじゃない人ってやっぱり私たちの中では浮きますよね

だってそもそもいわゆるヲタク文化に馴染みがなくて、

それがたとえどの作品だろうとちゃんと読んでないんですから。




前々からそうでしたけど

最近また増えてるみたいで腹が立ちます。


別にその作品を知らなくて、
後から読み始める人なんかいっぱいいるじゃないですか。

でもちゃんとその作品を理解しているかしてないかってやっぱり一目瞭然だと思うんですよね

普段からいわゆるヲタク文化に触れてなくてもちゃんと「読んでる」人は読んでます。


本や漫画を「読む」ってただ、文字や絵を見て頭に入れることじゃないと思うんです

アニメを「見る」ってただ、絵や動画を眺めていることじゃないと思うんです


それを理解して、考えて、心で解して初めて「読んだ」ことに、「見た」ことになると思うんです




当たり前だ、とかああ、とか思う人はそんなことを意識せずに出来てる人だと思うんです


まぁ、私の文章がヘタで理解できないって方もいると思うんですが;


だから…


なんていうのかな…


とりあえずにわか消えろ(屮゚Д゚)屮←








そういや、黒バスはへんな脅迫状送られたり大変みたいですね…

コミケとかもダメになったらしいですし。


まぁわたしはコミケ(行きたいけど)、行けないのでわかりませんが;



作品に対して不満があったら犯罪犯すってwwww

…バカとかアホとかカスとかそういう言葉では表現しきれないくらい残念な人ですねw

何様だっつーの





長いこと上手く伝わらないことを書きましたが、

ぐだぐだいっててもしょうがないし、つまんないので

本命のレビューを(笑)









「黒子のバスケ」20巻

51pXlctIMML__SL500_AA300_.jpg





19巻終わりで登場した元キセキの世代:灰崎祥吾VSキセキの世代:黄瀬涼太。


まぁ、2人の決着はあっさりつきますがwww
とにかく、黄瀬かっこよかったです。


注目すべきは秀徳VS洛山。

つまり緑間VS赤司。


サブタイトルが「俺は知らない」なんですが、
作中でどういうことかわかります。
正直わたしはちょっと感動しました。

注目は
・洛山メンバー
・緑間と高尾
・秀徳の先輩陣

そしてなんといっても赤司。





「SKET DANCE」28巻

51ZHlSp-vnL__SL500_AA300_.jpg



前巻で始まったスイッチ・オフ編が今巻にまるまる収録され、完結しました。

これはネタバレしてしまうと面白くないかと思うので、
あまり書きませんが、
ボッスンはなんて男らしくてやさしくてかっこいいのか。

ヒメコも優しいが故に弱く、そしてどこか強い。

ではスイッチは―


…が今巻です!

ぜひ読んでください!!


次巻はどのような話が収録されるのか…

まぁ毎週ジャンプで読んでますが(笑)

まぁまた短編が続きますかね。


なにはともあれ楽しみです!!











あ、ジャンプと言えば、


リボーン…終わりましたね…うん。wwwww



まぁその話はいいやwww



まぁ
面白かった!面白かったよ!!←上からww







長いし、わかりづらい文を最後まで読んでくださってありがとうございました!!



ではまた~




[2012/12/14 16:40] | マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
購入!



※ネタバレ注意




今月、購入した漫画です!↓









「SKET DANCE」 27巻

51k92FgoY3L__SL500_AA300_.jpg

スイッチが一人で部活をしなければならない回が私的にはツボでした。
普段、細かいボケや突っ込みで終わりますが、スイッチがメインなので、
新鮮でした。

コマちゃんの家族が出てきたり、チェリーが大分面白かったです。

椿が小さくなってしまい、あたふたするキリときゅんきゅんするボッスンの回も見物です!

そしてなんといっても、27巻にしてついにスイッチ過去編が再始動!!
必見です!





「たいようのいえ」 7巻

51N4JwKPwhL__SL500_AA300_.jpg

今回は真魚が少しずつ義母、義妹に打ち解け、お父さんとも…
という。
ほかほかしました!

今巻はラジカルさんが中心でした。
基への想いや、真魚への思い。

迫られてる基の一方で弟の大樹が行動を起こし始めます。
今巻の見せ場は大樹でしたね、えぇ







「月刊少女野崎くん」 2巻

51UgG5NJNfL__SL500_AA300_.jpg

一巻に続き、相変わらず…いやむしろパワーアップした、二巻でした(笑)

作者の椿いづみさんは「花とゆめ」にて「俺様ティーチャー」と連載されているということもあり、ガンガンオンラインとはいえ野崎くんの読者は女性が多そうですが、私の兄も激ハマりしてましたので、男性の方もハマれる作品だと思います。

さらに、「俺様ティーチャー」の方も同じようなノリの(ラブ)コメなのでぜひ男女ともに広まって欲しい作品です。

ちなみに「俺様ティーチャー」は12月に最新15巻が発売されます。








「妖狐×僕SS」 8巻

51QhYGwBkGL__SL500_AA300_.jpg

衝撃の【第1章終了そして、第2章開始―】

…は4巻でしたね。
ついに8巻にて、第2章が終了。
物語は最終章へ…
壮大ですねー。

私としては一人だけ生まれ変わらずに、生きていた反ノ塚が語る哀愁漂う背中に感動しました。








「WORKING!!」 11巻

51NEo3WiLpL__AA160_.jpg

山田のお母さんがお迎えに来て、10巻が終了しましたが、今回はその続きから。

少ぉ~しシリアスではありますが、いつも通りゆるいギャグで乗り越えます。

ラブフラグの立っていたキャラそれぞれにまんべんなく触れ、
ついに、小鳥遊家母が登場―
あ、登場だけですwww
どんな人なのかはまた12巻をお楽しみにって感じでした。
気になる(屮゚Д゚)屮







「SERVANT SERVICE」 2巻

516hEyei3kL__AA160_.jpg

WORKING!!の高津先生の作品です。
去年の今頃1巻を購入したので、ちょうど一年ぶりに続きが出たようです。
おもしろいですよ。
区役所で働く公務員たちのギャグ4コマ。






「君と僕。」 12巻

51SJZyqfOAL__SL500_AA300_.jpg

体育祭が終わり、
話は幼なじみのしず姉の結婚―
そのことで一緒に出かけたりしていた要と日紗子ですが、
事故チューをしてしまってきまずい雰囲気に…なったのが11巻までです。

まぁ、流れ的に要は日紗子ちゃんといい感じになっていくんでしょう。
はっきりとした関係にはなりませんが、心の変化などがふわりと描かれていて、
君と僕。のいつも通りの雰囲気がとてもよかったです。
少しずつ卒業に向けて、切なさのような雰囲気も出てきて、ほんわかしました。
まだまだ目の離せない彼らの高校生活。

次巻も楽しみです。







以上!




珍しくまとめてみました~






また試験期間であまり来ませんが;



また。



[2012/11/30 23:56] | マンガ | トラックバック(0) | コメント(6) |
次のページ
訪問者数

プロフィール

真夏☆plus

Author:真夏☆plus
<好きなもの>
・マンガ
・アニメ
・本(小説&ライトノベル)

例:俺ティ/とな怪/スケ団/おお振り/WORKING!!(犬・猫)/堀宮/AB!/LAST EXILE/ギルクラ/あの花/いぬぼく/パンドラ/黒執事/flat/よつばと!/ばらかもん/男日/とらドラ!/銀魂/鬼徹/テラフォ/君僕/D灰/ホリック/有川浩の本/時雨沢恵一の本…etc

書ききれない…!!

…とにかく二次元が大好物♥

他にも
・声優さん
・ボカロ
あと映画とか、ゲームも好きです♥

まぁ気に入ったらなんにでものめりこむ大学生♀です☆


ヒマな割に更新・コメ返遅いですw


が、
寂しがり屋&構ってちゃんなので(笑)
どうか気軽にコメとかしてください!!
ブロ友大募集中です!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


朋毅のアニメひとりごと♪

大きな一歩 小さな一歩

夕日に向かって走れ!(旧:僕のアニメ研究室)

鍵っ子の地上侵略日誌

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

にこらん?

映画好きDKの日常

うさぎビーンズ

スクエニ漫画感想雑記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。